運転免許試験場の1発試験でバイク免許を取るメリット・デメリット

バイク免許を取得するのに、教習所に通わないでも取得できる方法があります。

それが1発試験とも呼ばれる方法で、自動車運転免許試験場で学科試験と技能試験を受験する方法です。

試験場でバイク免許受験

1発試験でバイク免許を取るメリット・デメリット

1発試験、飛び込み試験などと呼ばれる受験方法で、全て順調に進めば運転免許試験場で2回受験するだけで免許がゲット出来てしまいます。

実際は、学科試験・技能試験合格後に指定自動車教習所にて、大型二輪車講習・普通二輪車講習、応急救護処置講習を受講したのち、もう一度運転免許試験場にて免許交付になるので、計3回試験場に行かなければなりません。

1発試験のメリット

  • 上手くいけば非常に安く免許取得できる
  • 普通自動車免許があれば学科試験免除
  • ちょっと自慢できる
上手くいけば非常に安く免許取得できる

1発試験の最大のメリットは、免許取得までにかかる費用が圧倒的に安く済ませる事です。もちろん、理想は全て1発合格ですが、それは無理だとしても4回以内程度で合格出来れば、かなり取得費用を抑えられます。

試験場によっては、学科試験合格後に技能試験を受けられる場所もあるので、その場合ですと、さらに取得期間は短くなります。

受験料 2,950円    
試験車使用料 1,550円    
交付手数料 2,050円    
取得時講習料 12,000円    
応急救護講習料 3,900円 合計 22,450円

受験料と各種費用は埼玉県の値段で計算しています。料金は運転免許センターによっても違うのですが、およそこの程度の値段になります。

全て順調に合格すれば22450円で普通2輪免許が取得できます。大型2輪免許も値段的には変わりません。

受験料は学科試験と技能試験を同時に受けても同じ値段で、学科試験で不合格なら試験車使用料は必要ありません。学科試験合格で技能試験不合格の場合は、次回からは受験料2950円と試験車使用料1550円の合計4500円かかります。

なにしろ受験するたびに4500円は必ずかかり、10回も受験すれば45000円はかかる計算になります。さらに試験場への交通費などもかかってくるので、最悪10回以内で合格しなければ教習所に通った方が確実で早かったりする可能性があります。

普通自動車免許があれば学科試験免除

運転免許試験場で受験する時に、普通自動車や普通2輪車の免許を持っていれば、学科試験免除で受験できます。

この場合は技能試験のみ受ければOKで、学科試験を受ける手間が省けるため、ひたすら技能試験に集中できます。

ちょっと自慢できる

これはバイク乗りだけに通じる事なんですが、大型2輪免許なんかは教習所で取得するよりも、合格率が半端なく低い試験場で合格した方が、ちょっとだけ自慢できます。

試験場で衆人環視の緊張の最中、一人バイクを走らせてゴールまでたどり着いて合格した時の達成感はかなり嬉しいものです。管理人は受験する事4回目で大型2輪免許を取得しました。

1発試験のデメリット

  • 技能試験が難しい
  • 平日に2回は試験場に行かねばならない
  • 試験場から遠い地域に住んでると無理
技能試験が難しい

普通2輪車の1発試験での技能試験合格率っておよそ7%位です。

簡単にいえば、技能試験対策用のバイクや練習場所を確保できないので、技能試験に耐えうるバイク操作技術が身に付かないってところでしょうか。

逆に、バイクと練習場所さえ見つけられれば、合格するのは意外と簡単って事です。管理人が受験していた時に感じた事は、何度も落ちる人は合格しない独自の乗り方と方法でコースを走るか、単純に運転操作が未熟な人が多い印象でした。

その他にはミスコースしないように試験コースを完全に暗記したり、試験官にアピールする運転方法などの試験場だけのテクニックが必要になります。

平日に2回は試験場に行かねばならない

試験場によっては、学科試験合格後に技能試験を予約してから後日受験だったりするので、平日に何度も休める人は問題無いが、土日休みのサラリーマンなんかは厳しいです。

さらに技能試験に合格しても、2輪免許取得時講習と応急救護講習を指定自動車教習所で受講しないと免許を交付してもらえないので、それが結構手間だったりします。

なので、最低でも2回、3回は平日に試験場に通わなければなりません。

試験場から遠い地域に住んでると無理

比較的試験場の近くに住んでいる方なら問題ありませんが、試験場から遠く離れた場所に住んでいると大変です。

免許試験場での受け付け時間は、基本的に朝8時30~9時15分までになっているので、遠くに住んでいる方だと、朝早く出かけるか、最悪前泊してからの受験になります。

普通自動車免許を持っていて、マイカーでもあれば楽なんですが、電車とバスで試験場に通うとなるとかなり大変です。管理人は大型2輪受験時は有給休暇を取ってマイカーで通ってました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする